記事一覧 | 現金が急遽必要になったときは低金利な銀行系カードローンがオススメ

現金が急遽必要になったときは低金利な銀行系カードローンがオススメ

高い金利に要注意

「高い金利に要注意」のフォトです。

カードローンと言うと消費者金融カードローンが有名ですが、こちらは高金利となってしまうのがネックです。最終的な返済額が借入金額の倍近い額になってしまうことも珍しくなく、大きな負担になりがちなので注意しましょう。

もうひとつのカードローン

「もうひとつのカードローン」のフォトです。

カードローンには消費者金融カードローンの他に、銀行系カードローンがあります。両者を比較してみると、低金利や総量規制対象外という点など、銀行系カードローンにはさまざまな長所があります。

計画的に正しく利用

「計画的に正しく利用」のフォトです。

カードローンの申込みをすれば、簡単に大金を手にすることができます。しかし、だからといって余計に借入をしたり、使い込んでしまうと、後々みなさんの負担が大きくなってしまうので注意しましょう。